<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
0325
私の仕事も再開した。

仕事場の人やお客さん、近所の人や友達、家族と話していて思ったことがある。

まだまだみんなとっても不安でいっぱいだ、ということ。そしてそれでもそれぞれが自分の方法で一生懸命バランスをとってる。

今ニュースになっている買い占め。
物がなくて不安な人が必死にバランスをとるためにした行動だと思う。ただ、実際お店も制限をかけているし、実際にそんなに買い込んでいる人を見たことがない。むしろ被災地の人たちに送る救援物質のために買ってる人、足が不自由なご近所さんに買っている人をたくさん見る。オムツ買えなかったらこの際パンツにしちゃおうか、花粉症だけどティッシュなかったらハンカチでいいよね、そんな会話があふれてる。


東京脱出という言葉。
私も本気で悩んだし、周りにも実家に帰っている人がたくさんいる。放射性物質に関する連日の報道で、今からでも西や南方面に行く人もいる。子供と毎日を過ごす母親にとって、その行動で不安がなくなら、動けるときに動くべきだと思う。


今、そういう行動を一概に非難してはいけないと思う。それぞれの価値観で判断して、一生懸命自分たちを守っているのだから。

言葉が放つ印象でさらに不安を煽ってはいけないと思う。被災地の人たちがやっと見れたニュースがそんなのばかりだったら、どう思うだろう。



最近、友人の奥さんの家族が無事だという知らせをきいた。ご近所さんが、妹の旦那さんの家族とやっと連絡がとれたと言っていた。友達が家族を呼び寄せることが出来たという話も聞いた。会ったこともないけれど、すごく嬉しいし、心の底からよかったと思う。


思ってる人たちがたくさんいるということ、今回のことのために動いている人たちがたくさんいるということをもっときちんと伝えなきゃと思う。そして、未来に希望を持てるよう、経済をしっかりうごかしていかないと。


助かったことを恨むことなく、避難して来たことを後ろめたく思うことなく、被災地に生まれ育ったことを後悔せず、生きていることを心の底からよかったと、喜んでほしいし、そういう明日を、未来をつくっていかなきゃとと思う。

c0002332_18592266.jpg


天音がこの世に産まれでたときのオギャーオギャーというあの声。廊下までしっかり聞こえたあの声は、酸素を必死で取り込み生きようとする力強い本能のかたまりだった。

呼吸する、息を吸って吐くその単純な行動は自分を見つめ、体を温め、自律神経を整え、緑を助け、他を意識する大事なこと。

だから私は今日もヨーガをし、いただきますを心の底から唱え、眠る前に祈りの瞑想をする。そして、今日も元気に過ごせたことに感謝します。

不安ではなく、安心や希望、喜びを伝染させていかなくちゃ!
[PR]
by mitchymouse | 2011-03-26 02:30 | 日々のこと
0319
一週間ぶりにAMANEがお昼寝をした。
親や周り、テレビの緊張が伝わって気が高ぶっていたのかな。
暖かい陽だまりのなか、久しぶりの午後ののんびりとしたお昼寝の時間。。。



3月10日は、私たち夫婦の3年目の記念日でした。

結婚して、天音が産まれて、さっちゃんが仕事を変えて、私は仕事を始めて、、これからどんな道を歩いて行こう、天音の未来のために何をしていこう、といつも考えていることを、節目の日に色々とあらためて思い描き、巡らせていた。

そして起こった東日本大震災。

あんなに大きな地震、初めて体験した。

そしてその後どんどん明らかになっていく被災地の姿、原発の状況。

情報に振り回されないようにと思いながらも、ついついiPhoneでニュースをチェックし、放射能が天音に与える影響が怖くて、洗濯物も家に干し、公園にも行かず、家の中にいた。

寄付をしたり、援助物資を集めたりしながら、ずっと考えていた。

What should I do? What can I do?

正解なんてないけれど、今回私が感じて思ったことを忘れないように書いておきます。


日本人としてちゃんとしよう。
そんな風に思った。日本を元気にするなんて大それたことはできないけれど、その先に繋がる良い連鎖を願いつつ、自分の周りを元気にしよう。
ヨーガを続け、たくさんの人にタイマッサージやアロマを行い、心地良いの輪を広げること。家族そろってご飯を食べ、ときには色んな人と、美味しく楽しい時間を共有すること。働けることに感謝して、納税を怠らず、国産のものを意識して買い、無駄なものをおかず、心にゆとりをもって子供や家族、周りの人と接すること。
そしてこれらをちゃんと持続させ、その努力を怠らないこと。


そして今回の震災を決して忘れないこと。

これが今の私に出来ること、かな。

c0002332_2215175.jpg


AMANEも2才10ヶ月。
花瓶の花が揺れる度に「地震?!」と反応するようになり、連日の報道のせいか、「カンソウリダイジン」という言葉を覚えた。
最近いつも自転車移動だったけど、今日は久しぶりに歩いてお散歩。咲き誇る沈丁花の香りに「いい匂いだね~」と言い合ったり、影踏みしながら走ったり、ご近所さんにこんにちは、と立ち話したり。一度も「抱っこ~」と言わず、頼もしい足どり。

AMANEの歩く道が、これからもちゃんと確かなものであるよう、大人は頑張らないとね!
[PR]
by mitchymouse | 2011-03-19 15:17 | 日々のこと
祈り
大変なことが起きてしまった。。

胸がいたんで眠れない。。
常になんだか揺れているような気がしてしまう。

余震も続いてるし、たくさんの情報が行き交ってる。
怖い。。

被災地の人達はもっと辛いだろうに。。


だからこそ、一度深呼吸を。
一分でもいいから、気持ちを落ち着かせて、そして、瞑想でも黙祷でも、祈りを込めて目を閉じてみましょ。

祈る気持ち、未来を信じる気持ちを込めて。

c0002332_319931.jpg


どうか!
[PR]
by mitchymouse | 2011-03-13 03:00