カテゴリ:KANTA( 2 )
かんた 1ヶ月
かんたが産まれて1ヶ月が過ぎた。

柏の実家でのんびり二週間過ごした後は、木更津戻って、天音の幼稚園が始まりドタドタバタバタ。たった二週間しか経っていないのに、なんだかもうずっとこんなペースなような不思議な感じで、まだ一ヶ月か、と思ってしまった。

c0002332_14383624.jpg


久しぶりの授乳生活は、昼間は2、3時間おき、夜は5時間くらい寝てくれる比較的楽なほうだけど、やっぱり独特の疲れがあって、世のおっぱいママ達を改めて尊敬する日々で、おっぱいもオムツも着替えもお風呂も色々お世話から卒業してしまったので、また本当に1からの子育てに、早く大きくなってねーと思わず声をかけてしまう。

c0002332_14384680.jpg


幼稚園から帰ると、ただいまよりも先に「カンタは?」と聞くあまねも早く抱っこしたり遊んだりしたいみたいで、毎日質問ぜめ。「あまねが◉才だとかんた何才?」とか、「カンタは何才になったら○○するの?」とか、今から色々待ちきれない様子。そんなあまねも、昨日バウンサーで泣いたカンタに、トントンしながら歌を歌ってあげて、寝かせることに成功!すごいね~!ますます頼りにしちゃうよ~(^-^)
っていっても、まだ加減が怖いので目が離せないんだけどね、、。


c0002332_14385228.jpg


どんな姉弟になるかしら~。
[PR]
by mitchymouse | 2012-09-18 13:51 | KANTA
Welcome to the world, Kanta!!
8月15日 0:18
3158gの元気な男の子を無事出産しました。


出産つれづれ

12日の予定日、明け方に15分間隔くらいの陣痛がきたので産む気満々で勇んで病院に行ったのに、まさかの陣痛遠のいて、色々頑張ってみたけど諦めて一旦帰宅。
そうとうマイペースな子な予感がしつつ、気長に待つことに。

で14日。お昼ごろパシャっと破水。あらあらと思って病院行くも、陣痛が来ない。なぜ?!みんなを待たせるのがもう嫌で、さっちゃんには天音と約束してた夏休みに専念してもらい、1人でのんびり待つことに。

夜22:30、待ちに待った陣痛がやっと来た!と思ったらもう5分間隔。分娩台でNSTをとりながら陣痛の間隔が遠のかないことを祈りつつ、隣の部屋での出産を聞くこと40分、ようやく来てくれた助産師さんが子宮口を確認すると、6センチ。もうすぐだから飲み物とタオル準備しておいで、とのことで、階段をバタバタ上り下りして分娩台へ。
だんだん呼吸じゃ逃せないくらいの痛みに思わず「助けて~」と叫び、助産師さんも慌てて来ると「あらあら大変!」バタバタのなかあれよあれよで、顔が出て肩が片っぽずつ出てきてようやく「ふにゃあ」というか細い産声を聞きました。

c0002332_15173588.jpg


AMANEのときとは全く違う展開の出産。きっと性格も全く違うんだろうな。

そして、翌日弟を見に来たAMANEは、少し声も高めで緊張気味。待ちに待った弟に会えて、ドキドキしながらも早くもお姉さんの顔に。そーっと名前を呼んではニコニコ嬉しそう。


c0002332_15173766.jpg


退院するときに「もうお母さん入院しなくていいんだよね」って聞いてきて、やっぱりちょっと無理して頑張ってたんだなって思って思わずホロリ。ひさびさに抱っこしたら、たくましすぎる背中にびっくり!本当にこの四年で心も体も大きくなったんだね~。

c0002332_1517373.jpg


これから少しずつ、新しい家族のちょうどいいバランス作っていこうね!
[PR]
by mitchymouse | 2012-08-21 11:34 | KANTA