オリオン座
さっき、ほろ酔い気分で夜空を見上げたら
オリオン座がものすごい勢いでまたたいてた。

最近、夜空を見上げると必ずオリオン座を見つけることが出来る。

この季節は空気が澄んでて空がきれいに見えるから、寒くなってしまっても好き。

実家にいたころのこの季節は、
窓の内側であったかいお茶を飲んでのんびり本を読んで、
時折顔をあげては夕焼けをただぼーっと見てたこともあった。

昨日、神田で降りて上野まで歩く予定が
ふらふら寄り道をしすぎたのか、水道橋に出てきてしまった。
せっかくだからと、何年ぶりかの観覧車にのってみたー。

ちょうど夕焼けが始まった時間帯で、
あたり一面がオレンジ色で大好きな空が広がってた。
クリスマス企画だかで観覧車の中はwamのラストクリスマスが微妙な演出をしてて、
そんなことも全てひっくるめて、
なんかいい空気が流れてた。
c0002332_0505389.jpg


小さいけれど確かな幸せ。

小確幸(しょうかっこう)


つい最近読んだ「村上ラジオ」
太巻きとかすき焼きとか、りんごとかコロッケとか柿の種とか
読むごとにお腹がすいてしまうのだけど、
そんなこともひっくるめて、小確幸を感じずにはいられない。
挿絵もなんだかたまならく愛おしい。



なんだか最近外で偶然知り合いに会うことが多い。

偶然を偶然と認識できること。
偶然を必然とすること。
必然を偶然としてしまうこと。

ほんのちょっとしたことで、毎日がぐんと楽しくなる。


今日も相変わらずのタイミングのよさで電話がかかってきて、
思わず顔がにやけた。
ひひ。
[PR]
by mitchymouse | 2006-11-14 00:58 | 日々のこと
<< 松子 てんてこまい >>