ズーニーさん
昨日のBlogでも書いた、山田ズーニーさん。
「ほぼ日」サイト内をうろうろしてたら、出会ってしまいました。
私はすっかりしっかりズキュンとやられてしまいました。

ってことで今日の帰りに買った。
c0002332_0424722.jpg
「おとなの小論文教室」 by山田ズーニー

自分を表現するということ。伝えるということ。

最近私の中で考えては色んな形でポツポツと出てきていた様々な言葉が
この本を読み進めるにつれ少しずつ線となっていくような気がした。
ズーニーさんのこの本を読んでると、今まで色んな人に言われた色んな言葉を思い出した。
その言葉を思い返しながら、そのときの自分が理解してなかったことに気付いたり、
自分がやっぱり同じことをテーマとしてを歩いてきていることに気付いたり、
なんだかほんとにびっくりで、なぜかたまに涙が出た。

つい最近ヨガの先生と話してた。
私がやっているタイ式Yogaの特徴。それは、他を意識することで成り立つ。ということ。
呼吸もそう。
息を吐くことで世の中に二酸化炭素を排出し、緑を助け、自分の存在を表現する。
息を吸うことで自分みずからが生きようとする。
自然と自分での循環。
深く呼吸をすればするほど、自然の中で自分が生きているということを強く感じる。

教えていて、相手の悩みや発しているものに対して、自分のYogaの知識と色んな思いを組み合わせてフィードバックする。
私のYogaの知識は相手がいて初めて価値を見出す。
だからもっと価値を磨くためにもっと勉強したいと思うんだった。
他を意識することで初めて自分が成り立つ。
伝えたい思いがあって、伝えたい相手がいるから表現する。
そういうこと。

自分に正直に。
素になって考える。

だいぶ楽になってきたぞ。
[PR]
by mitchymouse | 2006-05-16 01:03 | 読んだもの
<< energy ありがとう。 >>